www.shiba-aoiro.jp
  





















  
  神津島
   神津島は伊豆諸島の中程に位置し、伊豆諸島を南北に見ることができます。
   伊豆の島々への水配り神話伝説があることから、島名の由来は、神集の島と言われ、神秘的な山々の地形景観で、
   水の大変美味しいところです。磯釣、船釣りや、また、透明度日本一に選ばれたこともあり、入り江変化の多い
   海岸線はダイビングにも人気があります。

   四季を通じて、アカイカ、タカベ、イセエビなどの海の幸、山菜のアシタバ栽培なども盛んです。また、黒潮に
   浮かぶアルプスと呼ばれる、島の中央に聳える、天上山は花の百名山として取り上げられ、一年中、野草の花々
   を見る事ができ、山頂の景観は一度登ると感動を与えます。大露天風呂がある村営の神津島温泉保養センターで
   は、島内観光したあと、ゆっくり、夕日を眺めながら、リラックスできます。神社仏閣も多くあり四季を通じて、
   楽しめ、歴史を感じる島です。
 
      
 
 ・面積 19Km2
 ・周囲 22Km
 ・人口 約2400人
 ・東京竹芝桟橋より 178Km

  神津島地区青色申告会
   東京都神津島村
   民宿、土産物店など観光関係と、漁業、農業
 
   昭和48年2月設立

  関連リンク
   神津島観光協会  電話 04992-8-0321  FAX 04992-8-0323

   神津島インターネットホームページ